応援メッセージ

病院関係者 飲食業 販売業の方々・YOGO♂
世間はコロナに感染しないよう感染しないよう努力してる中でそれ以上に大変な思いをしてる方達だと思います。
その方々のためになることはひとりでも多く、私たちが感染しないこと。
頑張ってください。
看護師さん・としこ
感染者に、四六時中寄り添いお世話する看護師さん、あなた方の心と体が守られますよう。
神さまが分かっておられます。
大変な今の中にもキラリうれしい事を見つけるのが得意なのはあなた方です。
製薬会社の工場で働く皆さん・PONTA
医療機関のフロントラインで頑張っている皆さんに加え、患者さんにお薬を届けるためにお子さんの学校やお休みになったり、ご家族の会社がテレワークになってもお薬を作り続けるお仕事をされている皆さんに感謝です。
飲食店さんへ・たかちゃん
コロナが落ち着いたら、お店にめっちゃ食べに行きます!みんなで楽しく外食したいんです‼︎今閉じこもってる反動は大きいと思いますよ♪ただ、今は感染拡大を阻止しなければ。
頑張ろう!
日本のみなさんへ・たかちゃん
今回コロナの件で、日本人の冷静さ・賢さを再確認している。
近所のスーパーには今日もいつも通りの商品が並んでいる。
コロナも症状が重くなればしっかり治療してもらえる。
マスクは布で作れる。
がんばろう‼︎
教育現場の方々へ・くろまる
政府から小中高の休校通達があり、先生方は対応に困っていると思います。
人手不足な中本当に大変だと思いますが応援しています。
ウイルスと闘う研究者の方々・一般人学生K
あまりメディアなどでは取り上げられているのを目にしませんが、あなた方のおかげで助かっている方が多いことは紛れもない事実です。
日頃からの心からの感謝を込めて、応援しています。
休校になり、暇になってしまった子供たちへ・伊豆のよしさん
今は外に出ない方がいい。
2週間ぐらいの辛抱だ。
必ず外に出られ、遊べる日はやってくる!少しの間、辛抱していよう。
妊娠中の方へ・ゆぶね
季節の変わり目な上に、コロナウイルスの流行、衛生用品の不足等、大変不安な思いをされていると思います。
皆様が無事に出産し、1日も早く安心して暮らせますように。
笑顔で、免疫を上げて、頑張りましょう!
医療支援で招集された予備自衛官の皆様・マスクは今日も売り切れ(´·ω·`)
感染リスクの高い場所での作業ありがとうございました。
本業も大変だと思いますが国民が必要性を認めています!!招集されて任務を無事完遂されたことは胸を張って誇ってください。

支援サイト・支援情報リンク

新型コロナウィルスに関する地域の補助金・助成金・融資の情報をまとめています。
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)
新型コロナウイルス感染症関連 (METI/経済産業省)。
新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内します。

支援策パンフレット。
資金繰り支援(貸付・保証)。
新型コロナウイルス対策補助事業。
中小企業・小規模企業の相談窓口。
現地進出企業・現地情報及び相談窓口(ジェトロ)。
輸出入手続きの緩和等。
下請中小企業への配慮要請。
個人事業主・フリーランスへの配慮要請。
学びの機会提供を行うEdTech事業者の取組支援。
「#民間支援情報ナビ」プロジェクト。
情報通信関連企業によるテレワーク導入に対する支援情報
小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための新たな助成金を創設します。
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金について紹介しています。
小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の臨時休校中に家庭で学習できる教材を無料でご提供いたします。
ぜひお役立てください。
※期間:3月2日~3月31日
新型コロナウイルスに伴う臨時休業期間における学習支援コンテンツについて、紹介しています。

周辺状況の変化

愛知県・たかちゃん
今日も近くのスーパーで買い物して来ました。
たくさんの商品が棚に並び、みなさん冷静に行動されていると思います。
日本て素晴らしい!コロナ収束まで、みんなで頑張りましょう!
沖縄県・お花見
インフルエンザとは違って町の雰囲気はすこし様子が違って見える。
マスクをつける人は意外と多く、連日連夜に渡ってマスコミ各社が報道している影響なのか、いつものインフルエンザとは違ってみんな気を付けている印象。
政府発表の休校の件もあるのだろうが、コロナ収束までの間は日ごとに自粛モードを強めそうな印象を受けた。
兵庫県・たろう
ニュース等でよく流れているように薬局やスーパーに行くとマスクはもちろんですが、トイレットペーパーが売り切れになっている事が多いです。
外でご飯を食べに行っても人が少ないのが分かるくらいです。
大型店ではマスク着用の人がすごく増えました。
愛知県・るり子
スーパーに買い物に行くと、手軽に昼食にできるような食材の棚が空いています。
デマの余波でパルプや紙で出来ている生活消耗品の棚は、更にスカスカで、紙製品のは一家族一つでお願いします。
との注意書きがあり、トイレットペーパーをいくつも持ってレジにきたお年寄りが何人も止められて、注意されていました。
放課後児童クラブで働いている友人はシフトが増え、同僚が高齢の方も多く、沢山の子供と密閉された空間で長い時間を共にするようになり、この状態は不安だと言っていました。
佐賀県・飛べないアヒル
日頃から、朝夕に犬の散歩に出かけている時間には、近所に人通りの少ない時間帯に連れて行っています。
普段、ほとんど人がいない時間に、コロナ騒動で学校の臨時休校が発表されて以降、小学生が公園にチラホラいたり、河岸で釣りをしていたり、様変わりしています。
学校や家にいるはずの小学生が、近所の道路を彷徨く姿が増えているのに、驚きます。

飲食店へのご提案

少しでも売り上げを上げるために、例えば下記の様な事をしては如何でしょうか。
  • 店内のドアや窓を全て開放し、常時換気している事を伝える。
  • お弁当の販売を行い、お持ち帰りできるようにする。
  • 出前を行い、近隣住民や企業にメニューを配布する。
  • 座席を減らすなどして、店内のお客様同士の間隔を空ける。
  • お客様が入れ替わるごとに、消毒液を使用して清掃を行う。
  • 入口に消毒液を設置する。

コロナウイルス関連リンク